簡単手作り「針山タワー」♪



顔の刺繍や爪の刺繍が始まると 針と糸が何本も何色も必要になるので 作業に取りかかる前に 糸を通して用意しておくのですが♪ そんなときに重宝するのが 「針山タワー」 針山が高い位置にあると 糸を垂らしておけるので便利なんです 簡単な材料で組み立ててみました *鉛筆立て(100円均一) *インテリア棚の棒パーツ(100円均一) *おもり(釣具店購入100円未満) *綿ボール(頭部の型紙のように縫い合わせ綿を入れたもの) *残布(ハギレ)  鉛筆立ての底には安定感が増すようにおもりを入れてます ピンクの棒は100円均一の収納棚のパーツで金属製で突っ張り棒のようなものです かわい~くピンクの布を被せました その棒を立てて

足元に残布などをギュウギュウに詰めて

こんもりさせ 白い布で蓋をします。 下段の針山が出来上がり☆


棒のてっぺんに小花柄の布を乗せ その上から綿ボールを差し込むというか押し込んで完成です(^^)


上段には丸い針山が出来ました。 小花柄の布を挟んだけで 綿ボールがふらつきません 綿もそれなりにギュギュっと積めてます 接着剤で固定していないので いつか色や形に飽きたら解体して また何かに使い回しも出来ます♪✨

針山タワー

お気に入りの道具が増えました♡

(/^^)/⌒●~* でも、実は この写真で一番気に入っているのは 白いワンコのおしりのカーブなんですけどね(#^.^#) 



This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now