アクセサリーパーツで天冠を作る



何年か前にビーズのアクセサリー作りにハマりまして 浅草橋のパーツ屋さんでビーズや天然石や金具を集めていました 今回の天冠作りはその時の材料が役に立ちました ただ… この天冠は市販のパーツを組み合わせただけの 気ままな創作物ですので 文献通りには出来ていません…(;^_^A ですから 適当にかき集めたパーツが 意外と面白いんです


人形の頭の大きさによって利用出来るパーツが異なると思いますが 例えばブレスレットの金具… 我が家のかぐや姫の頭の上にちょこんと乗せると ちょうどティアラとして利用可能でした✨ 『土台がブレスレット✨』 ここからスタートです 直径2㎝の六角形のスカシパーツ6枚を横一列にテグスで繋げます それをティアラにぐるっと一周固定していきます 固定するのは4ヶ所くらいで大丈夫でした 本当は後ろまでぐるっと一周させると良かったのです✨ そうするとスカシパーツは8枚必要です


円形のピアスワイヤ-とイヤーフックを利用できたのがこの天冠のオモシロポイントです イヤーフックが4本立っています イヤーフックの小さな穴にピアスワイヤ-を通してから六角形のスカシパーツにテグスで固定します 後ろに星形のスカシパーツが立ってます これもピアスワイヤ-を通してからスカシパーツに固定しています 文献通り作るなら天冠の中央には 神話の鳥の鳳凰を乗せるのですが 時間が無くて作れなかったので 星形のスカシパーツ2つを両翼に見立て 円形のパーツを鳳凰の頭に見立て 星形もうひとつを尾に見立て それらを丸カンで繋げて 鳥が翼を広げたような形にして 天冠中央に乗せるように 丸カンで固定していきます イヤーフックの湾曲の具合を手で曲げて形を整えて 先端にはパール、ビーズ、座金、鎖などで飾りを作り写真の様にぶら下げます


溶接ではないので イヤーフックの向きが動いてしまいますから 固定するにはどうしたら良いか 次回への課題です 仕上がりの美しさも課題です スワロフスキーなどの美しい宝石系のビーズを飾ったら宝冠も出来そうですね✨ 人形も作りたいし 洋服も縫いたいし 小道具も作りたいし 時間があっという間に過ぎていきます 手作りに没頭出来る時間を頂けているということは

幸せなことと思います いつもありがとうございます<m(__)m>

#人形

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now