星空を見上げる少年

更新日:2月23日


ご訪問下さり

ありがとうございます。

<(_ _)>

来週、横浜で行われる人形展に

出展しますので

お知らせ致します

♢公募展

「第3回My・クリエイティブドール展」

♢横浜みなとみらいギャラリー

(クイーンズスクエア横浜クイーンモール2階)

♢1月19日(水)~23日(日)

♢11時~19時(最終日は16時まで)


作品タイトル「星空」です

身長40cmです

少年が星空を見上げているのですが

説明せずともそのままですが💦

真面目可愛い少年を作りたくて

真面目な感じって

どうやったら出るのかな

なんて思いながら作っていました


私は布人形を作り始めて15年

粘土を教えて頂いてから5年になります

7年前から布人形で公募展に

出展させて頂き

2年前からは

粘土の人形で参加しています




2020年の春に完成した「sakura」

という粘土の人形を

第2回My・クリエイティブドール展に

出展させて頂いた時に

主催の三輪輝子先生から

「グラスアイを使ってみたらどうですか?」

とアドバイスを頂いていました



次の作品は描き目ではなく

義眼(グラスアイ)にしようと決めて

男の子を作りたいと決めて

今までで一番綺麗な男の子

超イケメンの男の子を作りたいと

好きな俳優さんの写真を見ながら

目の位置

鼻の位置

耳の位置とか

理想的な位置を

しっかり押さえないと

イケメンにはならないぞ、と

粘土を盛ったり削ったりを

繰り返していました

まさかあんな悲しい日が来るなんて

2020年の夏のあの日

目の前に置いていた写真の

俳優三浦春馬くんが

キラキラの笑顔の春馬くんが

突然

いなくなってしまうなんて...

日本中、世界中が泣いて泣いて

今、思い出そうとしても

喪失感で記憶が無い

多くの芸能人が出した哀悼の言葉や

ファンの皆さんが紡ぐ

愛に溢れた言葉に

癒やされ続けて



月日が流れ

やっと

乾いていた粘土に向き合って

完成したのが

星空を見上げる少年でした


左手は小型の望遠鏡を握っていて 右手にランタンを下げています

どうしてもこの少年には

ランタンを持たせたかったのです

暗闇はもう存在しなくて

いつも優しい光に包まれていて

オリオン座が道標となって

決して道に迷わないように



♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢

♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢♢


ダッフルコートなどの洋服

革靴

ランタン

望遠鏡

台座なども

気持ちを込めて作りました

制作途中の写真が撮れていたり

撮れていなかったりですが

また投稿させて頂きます


My・クリエイティブドール展には

審査員の先生方や

招待作家の先生方の展示が

毎回素晴らしいので

是非ご覧ください。

オミクロン株が急拡大中ではありますが

会場の感染対策もしっかりされております。

どうぞご無理のないように

お気をつけてご観覧下さい。(^∧^)

※コロナ感染症の状況次第で日程など変更になる場合もあるそうです。

 また随時お知らせ致します。